じぶんさがし

わたしのこころのこと、気まぐれに。

かなしい

かなしい かなしい ときどき っていうか夜になると、かな かなしい波にのまれそうになる そのままおいていかれそうで こわくて さみしくて だけど 嫌いじゃなかったりする

元気

元気ってなんだ やることがたくさんあるのに なんにもできない きりたい 泣きたい

吐き出す

吐き出せば楽になれるって だれが決めたんだよ 吐き出したくない 知られたくない人は どうしたらいいんだよ

わすれない

笑っていれば いやなことも つらいことも 忘れられる 時間が経てば いやなことも つらいことも 忘れられる ウソ 忘れられない 忘れてはいけない わたしだけが笑っているなんて もう笑うことも怒ることも泣くこともできなくなったあなたを目の前にして、わた…

休日

なんだか、いろいろなことが目まぐるしく動いていて、つかれてきてしまった。 まだまだ、休めない。 こころが、休める日がこない。

いなかった。

神様、いなかったよ。 まだ小学生だった私を連れて沖まで一緒に泳いだこと。ハワイで大きなピザを食べたこと。大学に受かったときにお祝いしてくれたこと。パフェを食べに連れていってくれたこと。わたしの家族をいつも気にかけてくれていたこと。 こうして…

おねがい

いい人は、優しい人は、かっこいい人は、どうして早く死んでしまうのだろう。 愛する人、家族、仲間。悲しむ人がたくさんいるのに、どうして、どうしていなくなってしまうのだろう。 わたしの方がゴミみたいな生き方してて、みんなに迷惑かけて、いつまでも…

また、近づいている 人の死は、いつも怖い。 ひっぱられてしまう。どうしても、吸い寄せられてしまう。もちろんかなしいし、何度経験しても決して慣れたりするものではないけど、死は魅力的だ。 おわってしまう。何度眠って、何度目覚めて、何度笑って、何度…

がんばれない

吐き気がする。気持ち悪い。 今夜も眠れない。さっき飲んだコーヒーのせいかな。でもこれ以上欠席を重ねるわけにはいかない。 かなしくても、くるしくても、しにたくても、がんばるしかないんだ。だれも助けてくれない。じぶんの力で、ひとりで立ちあがるし…

未練

遺言は、この世への未練なのかな 生きている間に伝えられなかったことを、伝える手段じゃなくて まだ生きていたいってことなのかな 伝えたいことがまだあるうちは、生きろってことなのかな

わたしの中には

きもちわるい。じぶんは汚くて気持ち悪くてここにいちゃいけない奴だ。わたしはここにいちゃいけないんだ。みんなに迷惑がかかるから。みんなを困らせるから。わたしが幸せにできるひとなんていないから。 トラウマの記憶とともに、じぶんはまるで何かの菌で…

のぼせる

熱いおふろにずっとつかっていると汗がどんどん出てくるから、このままぜんぶ出てしまえばいいのにって思いながらのぼせるまで入っている。 明日は食べなくてもすむように、薬をのむんだ。あの薬をのんで、普通に生活できるのかわからないけれど、やってみよ…

わたしじゃなくて

ひとりは寂しいけど だれかを困らせてしまうくらいなら だれかの居場所を奪ってしまうくらいなら ひとりでいいんだ わたしは、わたしじゃなくてもいいんだ ここにいるのは、わたしじゃなくて 別のひとでもいいんだよ

からっぽ

最近こころが疲れている気がする。 汚い血をすべて流しきってしまいたい。 薬をのんで、何も感じず、フワフワしていたい。 泣き叫んで、ぜんぶ、わたしをぜんぶ出して、 からっぽになりたい。 からっぽってどんな感じかな

飛べない

2012年の24時間テレビで放送された、『車イスで僕は空を飛ぶ』を久しぶりに見た。 たまに見たくなる。そして、見ると必ずかなしくなる。 「助けて」って言えたら。 今生きていること、その喜び、その痛みを分かち合えたら、どんなに楽で、どんなに素敵だろう…

ちゃんと

昨日はあんなに幸せだったのに、 今日はまた大学を休んでしまった。 最悪だ。 都合が良すぎる。 じぶんのやりたいこと、行きたいところには行くくせに、やりたくないことや辛いことからは逃げ続ける。 あとでじぶんが苦労することはわかっているのに。 ちゃ…

どきどき

今日は、もう絶対に忘れられない1日になった。ずっと好きだったけどなかなか会えなかった人たちを、至近距離で感じることができた。 夢か現実かわからない、とにかく幸せな時間だった。幸せって、ドキドキってこういうものだって久しぶりに感じることができ…

痩せたい

食べてはいけない 太りたくない 細く 細く ガリガリになりたい 50kg台になるとソワソワする。 抑えよう、抑えようと思うと、 食欲は余計に出てくる気がする どうしたらいいのかなあ どうしたら痩せられるかなあ

飛んで

明日は早起きしなきゃいけないのに、ねむれない。 もっとはやく、おふろに入れば もっとはやく、横になれば わかってるのに 毎回毎回おなじことのくり返し。 そしていつもじぶんに負ける。 辛くて辛くてどうしようもなかったころのじぶんを思い出すと、リス…

わたしは

久しぶりにバレーボール。 両腕は痣だらけ。これでも6年間バレーしてたんだけどな… 嫌なことを言われた。 相手にわたしを傷つける気はまったくない。それはわかるけど、その無意識のナイフがいちばんこわくて、痛い。 トラウマはいつまでもトラウマなのかな …

良いこと

きのうは良いことがあった。 ずっと、ずっと願っていたこと 少し形は違うけれど、やっと叶った。 これでしばらくは元気でいられるかな いられるといいな

逃げ

また休んでしまった。 どうして朝起きれないんだろう。 どうしてじぶんに厳しくできないんだろう。 楽なほう、楽なほう、 にげてばっかり

また休む

また休んでしまった 大学の講義は、3分の1以上の欠席で単位がもらえなくなる。全30回の講義だから、10月から2月までの後学期では10回まで休めるということになる。今日で3回目。しかもまだ10月だ。このペースでいったら確実に単位を落とす。 どうして自分に…

あめ

あめのなか 自転車をこいだ さむくて、つめたくて、 でも、不思議と気分は悪くない あめは好きじゃないけど あめにうたれるのは、嫌いじゃないかも

いい加減

今日は朝から少し動けていていい感じ。 こんな日が増えていけばいいなと思うけど、毎日続けようとするとつかれちゃうのはよくわかってる。 でもついやってやろうと思ってしまうんだよなあ。ほどよく、続けられるくらいの力の入れ具合、いい加減がわからない。

求められる

求められれば 生きていけるのかな わたしじゃなきゃだめっていう場所があったら 生きたいって思えるのかな たまに考えるけど、わからない 認められなきゃ生きていられない 求められなきゃ生きていられない きたないお前に なにもできないお前に だれからも必…

ねむれない

寝なきゃ 寝なきゃと思えば思うほど どんどん目が冴えてきて 携帯なんかいじってるからだってじぶんでもわかってるけど 弱い。甘い。いなくなればいいのに。死んでしまえばいいのに。

どうして

まただ 明日は朝早く起きなきゃいけないのに、この時間になってもおふろも入らずにごろごろしてしまう。 どうしてじぶんに甘いんだろう じぶんを追いつめることができないんだろう

たのしい と くるしい

今日は2ヶ月ぶりくらいに父の実家を訪ねた。祖母は年に何度かしか訪れないわたしを、料理やたくさんのお菓子でもてなしてくれる。 祖母には、わたしが精神的に不安定であることを伝えていない。祖母の中にいるのは、小さなころの、活発でよく喋るわたしだ。…

じぶんを傷つけること

中学生の頃から、リストカットをするようになった。でもどうしても深くは切れない。血はある程度出るけど、縫うほど切ったりはしない。 そんな自分さえ、許せなかった。 許せなくて、また切った。薬を飲んだ。そんなことのくりかえし。 どうしてそんなに自分…

やらなきゃいけないこと

やらなきゃいけないこと あるのに、動けない。 何時までにあれをやって、何時までにあそこに行くとか。時間が決まってることが苦手。 やらなきゃ、やらなきゃ、 起き上がって、動かなきゃ そう思えば思うほど、動くのがどんどん億劫になる。 やらなきゃいけ…

じぶん

どこに だれのために なんのために 生きていても わからないことばかりで じぶんって誰なのか 探しつづけてる